2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
休業日
2020年 02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 

トップ > ボジョレー・ヌーボー > 【送料無料】2019年プレミアム・ボジョレーヌーボー3本セット マルセル・ラピエール&フレデリック・コサール(シャソルネィ)&フィリップ・パカレ [ボージョレ・ヌーヴォー2019

フランス/ブルゴーニュ/ボジョレー/赤/新酒/3本セット

自然派ボジョレーヌーヴォー3本セット

◆自然派ボジョレーの開祖ラピエールの意思を継ぐラピエール。
◆その甥であるフィリップ・パカレ。
◆そしてドメーヌ・シャソルネィのフレデリック・コサール。

自然派の中でも抜群の人気生産者のセットです。

《自然派ボジョレー生産者のビッグな3本セット!》

3人の個性はどう違うのか?
飲み比べることにより自然派の今が見えてくる


◆自然派ボジョレーの父「マルセル・ラピエール」の意思を継ぐ奥さんのマリーと長男のマチュ
◆その甥であり自然派ワインのカリスマ「フィリップ・パカレ」
◆パカレとならび評されるドメーヌ・ド・シャソルネィの「フレデリック・コサール」



『自然派』とひとくくりにされることも多いですが、
もちろんそれぞれのワインは違った個性を持っています。
新酒のヌーヴォーだからこそ、その違いはより明らかになるように思います。
 

◆ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール【2019】

自然派の傑出した存在。
ボジョレー自然派の父と称されるマルセル・ラピエールを叔父にもち、
若い頃からドメーヌを手伝い、プリューレ・ロックの醸造長に勤め、
独立時にはロマネ・コンティから醸造長の誘いもあったほど卓越した手腕をもちます。
パカレの理想とするボジョレーのスタイルは、濃厚な力強い味ではなく、
砂質の畑のブドウから造られる、繊細でエレガントなガメイの味わいです。
自然酵母のみで発酵させ、土地の個性を感じさせる、
自然な味わいの魅力あふれるボジョレーに仕上がります。
また、ワインの状態がよければ醸造だけでなく瓶詰め時も亜硫酸無添加になります。
しっかりとしたエキスと美しい酸味は、ヌーヴォーとは思えないフィネスを感じさせます。
入荷後すぐに飲んで美味しいだけでなく、翌年以降も素晴らしい熟成をしますので、
あえて「ヌーヴォー」ではなく、「ヴァン ド プリムール」という表記にしています。

彼のつくるワインは一環して限りなくピュア、素顔の綺麗な清楚な女性…。
そんなイメージを感じます。
ヌーヴォーこそ、その魅力を最大限に発揮することでしょう。

   
     フィリップ・パカレ(写真左)マルセル・ラピエール(写真右)
 

◆ボジョレー・ヌーボー【2019】マルセル・ラピエール

自然派ボジョレーの礎(いしずえ)マルセル・ラピエール
当店取扱はカンボンラベルです。



2010年10月、ボジョレーのみならず、ヴァン・ナチュール 自然派と呼ばれる醸造の世界に
大きな功績を残した巨匠 マルセル・ラピエールが病気のため他界しました。

61歳。自然派ワインの父と呼ばれた男のあまりにも早すぎる死でした。

その大きな悲しみを胸に、ラピエール ファミリーは結束を強めました。
長男のマチューは、ドメーヌに戻って数年間、栽培に醸造にと父と共にワイン造りの中核を担っていました。

この数年の内には、最悪の天候の年もあれば、最高の条件が整った年もあり、
その両方を父と共に経験 することで、凝縮した経験を得ました。

この貴重な経験を経て、マルセルのワイン造りの魂は確実にマチューに受け継がれています。

このカンボン醸造所は、マチュー、奥様のマリー、幼馴染の親友ジョセフ・シャモナール(通称シャー)の手で
ワインをつくり続けています。

今年も愛情を込めたぶどう畑から、良質なワインが届くことでしょう。

ラピエール ヌーヴォーの特徴は、華やかな果実味とスムーズな飲み心地。
エキス分のしっかりとした、赤ワインでありながら、透明感のある繊細な味わいに満ちています。



◆ボジョレー・プリムール
   [2019]フレデリック・コサール(シャソルネイ)


  

日本の自然派ワイン愛好家からも高い支持を受けるフレデリック・コサールのヌーヴォー。

シャソルネイは1996年にサン・ロマンできたドメーヌ。
オーナーのフレデリック・コサールは、無農薬による栽培に加えて、
ホメオパシー的な手法をブドウ栽培に取り入れるなど、自然派ブルゴーニュの巨匠として君臨しています。

ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール[2019]
フレデリック・コサール(ドメーヌ・シャソルネイ)

     


これまで長年コラボしてきたニコラ・テスタールの『ラパン』畑から離れ、
才能豊かな若手生産者ケヴィン・デコンブとの新プロジェクトをスタート。
ブドウ畑は固定せず、その年の生育状況を見て、最上の畑のブドウを使用して仕込みます。
もちろんブドウ栽培はビオロジック(有機栽培)です。

ラベルもコサール自身のドメーニュである『シャソルネイ』と共通のデザインを採用するなど、
このプロジェクトにかける並々ならぬ決意が見て取れます。
味わいも『シャソルネイ』と共通するエレガントで果実味豊かなヌーヴォーを狙います。
 

【送料無料】2019年プレミアム・ボジョレーヌーボー3本セット マルセル・ラピエール&フレデリック・コサール(シャソルネィ)&フィリップ・パカレ [ボージョレ・ヌーヴォー2019

商品コード : 26844
価格 : 11,880円(税込)
数量    売り切れ
 

フランス

送料:980円〜

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
こちらは
 
解禁日 11/21(木) 以降のお届けとなります。

■配送につきまして
11/14日までのご注文につきまして、一部離島等を除き11/21(木)解禁日でのお届けとなります。

一部離島地方のお客様へは極力解禁日手配に努めますが、
当店契約倉庫への入荷状況により、解禁日翌日(11/22)以降のお届けとなります。
事前ご確認くださいませ。

■代金引換払いをお選び頂いたお客様
通常通り、到着時のお支払いとなります。
当店出荷後約1週間以内にお引取いただかないと、
商品は一度当店に戻されてしまいます。
もう一度発送すると送料は3回分かかることになります。
解禁日以降に長期不在の場合は、確実に受け取れる日にちをご指定ください

■銀行振込をお選び頂いたお客様
11月14日(木)午前中までに、指定の銀行口座までお振込下さいませ。
それ以降になりますと、解禁日のお届けが困難となります。お気をつけください!!
振り込みの際にはお客様名と注文番号をメールで
ご連絡いただきますと確認がスムーズに出来ます。
ご協力お願いします。

■他の商品との同梱について
現時点でのヌーヴォーとの同梱はいたしかねます
ご予約の際には、ヌーヴォーのみで他のワインとは
別口で会計を行っていただきます様お願いいたします。

ワイン新酒/ボジョレーヌーヴォー/ボージョレ・ヌーボー
/ボジョレー・ヌーヴォー2019/ボージョレ ヌーヴォー
/ボジョレー ヌーボー/ボージョレー ヌーボー/
ボージョレー ヌーヴォー/11月21日解禁


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ